阪神1位西純矢“マエケン流”ワインドアップ29球「広島時代の前田健太さんもそうだった。小学生のころから。ワインドアップの方が投げやすい」

とらほー速報
1


阪神ドラフト1位の西純矢投手(18=創志学園)が5度目のブルペンで初めて捕手を座らせた。すべて直球で29球投げた。

「座らせると全然(感覚が)違う。力んでしまった」と苦笑い。すべて振りかぶってからの投球だった。「広島時代の前田健太さんもそうだった。小学生のころから。ワインドアップの方が投げやすい」と、現在は少なくなった投法を続ける。次回は第3クール最終日の16日の予定で、まだ直球のみで球数を増やしていく。




みんなの注目が集まっていた西純矢くん。素人の私が見ても早い! https://t.co/w1nFpX8zt8



@marquepage2 早く西西リレーが見たい〜


続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus