【阪神】藤浪晋太郎、伊藤隼太が入院へ 新型コロナ陽性で。長坂は既に入院中

とらほー速報
1


 阪神は27日、新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陽性反応を示した藤浪晋太郎投手(25)、伊藤隼太外野手(30)について大阪府内の病院に入院することを発表した。すでに、陽性反応が出た長坂拳弥捕手(25)は入院している。

 3人は14日夜に他の4選手を含む計12名で、知人宅で食事。この場が感染機会となったかと問われた揚塩球団社長は「これはまだ確定しておりません。限定もしておりません」とした上で、「ただこの2週間の行動をヒアリングしますと、複数名の会食でその3名が入っておりましたので、主にそこを重点的に調べているところです」と説明していた。




阪神が藤浪晋太郎投手、伊藤隼太外野手、長坂拳弥捕手の新型コロナウイルス陽性を発表  https://www.sankei.com/sports/news/200327/spo2003270023-n1.html  球団によると、藤浪選手は入院する予定で保健所の指示を待っているが、発熱やせきなどの風邪の症状はなく、嗅覚の異常も改善しているという。



@Sankei_news 味覚障害の症状



@Sankei_news もういっそ今シーズンを延期にして、代わりに秋に日本一決めるトーナメント(CS全チーム参加)した方が良く無い?


続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus