阪神・伊藤和、プロ9年目でつかんだ初星!三者凡退1回0封 矢野監督も祝福

とらほー速報
1


 「DeNA6-8阪神」(27日、横浜スタジアム)

 プロ9年目の苦労人右腕が、ついにプロ初勝利をつかんだ。2年ぶりに1軍のマウンドに上がった阪神の伊藤和が1点ビハインドの八回から登板し、1回無安打無失点の好投で逆転劇を呼び込んだ。かつて同じ背番号92を背負った藤川からウイニングボールをもらい、勝利の味をかみしめた。

 「今さらって感じで恥ずかしいですけど、勝てたことは素直にうれしいですね」

 八回、先頭の大和は143キロ直球で一飛。続く中井をチェンジアップで空振り三振。最後は梶谷に対し、捕手の梅野が構えたところへ145キロ直球を投げ込み、見逃し三振。「ゼロに抑えることだけを考えていました」と納得の三者凡退だ。

 「あの言葉が直球に自信をくれました」-。18年、ファームの抑えだった伊藤和。当時の2軍首脳陣、2人の言葉が自信となった。一人は藤井2軍バッテリーコーチ。「お前の真っすぐは飛ばないから自信を持って投げろ。絶対にいける」。以来、全力で直球を投げられるようになり「思い切って腕を振れるようになったんです」と懐かしげに明かす。

 もう一人は矢野監督だ。2軍監督時代の「どうせやるなら楽しんでいこうぜ」という一言が原動力となっていた。試合後、監督は「和雄、おめでとう」と直接祝福し「和雄の1勝は俺にとっても忘れられない1勝」と感慨に浸った。




ファームでは伊藤和雄さんいつもいい仕事してたよね😊 嬉しい😆 阪神・伊藤和 プロ9年目初星!三者凡退1回0封 矢野監督「おめでとう」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/28/0013462501.shtml  # @Daily_Onlineより



プロ9年目の苦労人が、ついにプロ初勝利をつかんだ。2年ぶりに1軍のマウンドに上がった伊藤和が1点ビハインドの八回から登板し、1回無安打無失点の好投で逆転劇を呼び込んだ。「今さらって感じで恥ずかしいですけど、勝てたことは素直にうれしいですね」 #伊藤和雄 https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/28/0013462501.shtml  pic.twitter.com/ukEav50ghE



阪神・ 伊藤和、プロ9年目でつかんだ 初星!✨ 三者凡退1回0封 矢野監督も祝福 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース この選手に泣けたワ。。(/ _ ; )  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200628-00000029-dal-base.view-000 


続きを読む