阪神・ボーア、対左投手26打席無安打 DeNA石田に見逃し三振

とらほー速報
1


 「阪神-DeNA」(28日、横浜スタジアム)

 阪神の新外国人、ジャスティン・ボーアがDeNA・石田に打ち取られ、来日後の実戦で左腕との対戦が26打席ノーヒットとなった。

 七回の第3打席。カウント2ボール2ストライクから外角低めのスライダーにはバットが止まったが、フルカウントからの外角直球に手が出ず見逃し三振に倒れた。

 ボーアは24日・ヤクルト戦(神宮)で19打席目にして来日初安打を放って以降、徐々に本来の姿を取り戻していた。しかし、26日のDeNA戦(横浜)は、左腕・今永が先発して開幕7試合目でスタメン落ちしていた。




ボーア左投手から打つ気なくて草



阪神VSベイスターズ ボーアVS左 外スライダーにバット止まるようになっただけでも、前進してるけどね 石田の最後の球のコースが良すぎたね ズバッとアウトコース あれはボーアどうこうより、投手の球が良かったので 先ほどの能見の外スプリットのように素晴らしい球で打者お手上げ プロ野球


続きを読む