矢野監督「波に乗れないな」一問一答

とらほー速報
1


<DeNA9-1阪神>◇28日◇横浜

阪神の今季初連勝は、またもお預けとなった。初回に1点を先制したが、直後に先発中田賢一投手(38)が逆転を許すなど苦しい展開。前日は劇的な逆転勝利を飾ったが、この日は再び打線も沈黙して5安打1点のみ。チームは98年以来、22年ぶりの開幕3カード連続負け越しを喫した。

試合後の矢野燿大監督(51)の主なコメントは以下の通り。

-先発中田は

矢野監督 球は良かったと思うよ。走りも良かったし。立ち上がりはみんな難しい。2アウトまでいったんでね。そのあとの勝負球というのが…佐野やったっけ? 追い込んでちょっと高く真っすぐいったのが。全体的にあそこはコースが高くなったかなというのはあったけど。ボール自体は結構いいのが来てたし、そのあと粘ったというのは評価できるしね。

-次回は

矢野監督 チャンスあるという球に俺は見えたんだけど。

-先発が5回投げてない試合が続く

矢野監督 もちろん我慢してやりたいのもあるし、日曜日でチーム状況を考えたら、追いつかないと勝ちはないので。そういうところで代えていくしかないところで。打線も活発だったり、余裕があればいかせられるんだけど。チーム状況で、中田にはそういう部分もあったけど。仕方がないかなと。早めに仕掛けるようなチーム状況になっている。

-打線も初回はいい形だったが、続かなかった

矢野監督 きっかけになりそうな試合、2つしか勝ってないけど、2つとも2ケタ安打を打って、これで波に乗ってくれたらなというところがありながら、今日も立ち上がり1点取って、あそこから点取れないというね。波に乗れないなというのはもちろんあるし。誰か1人悪いということじゃないけど。初回はチカが四球取ってというのが。生きてくるかなと思うんでね。チカが機能してくると、相手にとっても嫌になるんでね。近本の復調というか、まずは何回もチャンスメークを多くできるというのがウチにとって大事と思う。







【日刊スポーツ #西日本写真映像チーム のとっておき #映像プレイバック】 阪神は開幕3カード連続の負け越しとなりました。98年以来だそうです。それでも元気な糸井や、2つの盗塁を刺した梅野など、良い所もありました。 #hanshin #tigers #阪神タイガース #阪神 #DeNA #ベイスターズ https://t.co/onM755C7Ua


続きを読む