阪神・梅野が粘り勝ち 今永の11球目を同点打

とらほー速報
umeno


 「阪神-DeNA」(1日、甲子園球場)

 阪神・梅野が同点打を放った。2点を追う四回1死満塁から梅野が左前打を放った。カウント2-2から6球ファウルで粘り、最後は今永の11球目チェンジアップを捉えた。

 この回は先頭・近本が右前打。サンズの三ゴロに二塁に進むと、三盗を決めた。大山、ボーアは四球で歩き、1死満塁となった。




6球ファウルで粘って11球目!梅野の同点タイムリー! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/pLZj7rrDr3



@TigersDreamlink 君がヒーローだ 梅野隆太郎


続きを読む