阪神は5被弾で3連敗、借金生活逆戻り…甲子園96歳の誕生日飾れず

とらほー速報
1


 (セ・リーグ、阪神-DeNA、8回戦、1日、甲子園)阪神はDeNAに3-7で敗れた。これで引き分けを挟んで3連敗で、7月18日の中日戦(甲子園)以来の借金「1」となった。

 先発した西勇は一回2死からソトにソロを打たれると、四回には大和にソロ。その裏に梅野の左前への2点適時打で同点に追いついたが、五回2死三塁から佐野に勝ち越しの2ランを打たれた。

 六回には宮崎にソロを被弾。西勇の1試合4被弾はオリックス時代の2015年9月5日の日本ハム戦(ほっと神戸)以来、5年ぶり。この日は6回7安打5失点で今季7試合目の登板で初めてクオリティスタート(QS、6回3失点以内)に失敗した。

 七回には能見が梶谷にソロを浴びて、この試合5本の本塁打を打たれた。

 甲子園球場は1924年8月1日に竣工(しゅんこう)。この日が96歳の“誕生日”だったが、勝利で飾れなかった。




【一軍】阪神3-7DeNA 一発攻勢を食らってしまい敗戦。明日は猛虎打線がやり返すんやで!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp 1番ゴリラ、機能しないクリーンナップ、7.8自動アウト。まともに働いた野手近本と梅野だけやんw



@hanshintigersjp クリーンナップの調子の足並み揃えるのやめてもらっていいですか?



@hanshintigersjp 糸原抜けてからひでえな


続きを読む