阪神江越が本塁ヘッスラ「大賀しかしかセーフになれない」矢野監督絶賛

とらほー速報
egosi


<阪神3-1DeNA>◇2日◇甲子園

阪神江越大賀外野手が気迫の本塁ヘッドスライディング生還で勝利を決定づけた。

1点リードの8回、左前打で出塁したサンズの代走で出場すると、大山の死球で二進、ボーアの中飛で三進。続く梅野は遊撃へのゴロになったが「前に(打球が)飛んだので走りました」と、全身を投げ出して3点目をもぎ取った。リードを2点に広げた好走塁。矢野監督は「大賀(江越)しかセーフになれないような、スタートとスピードとスライディング」と絶賛した。




間一髪!代走江越が生還で貴重な追加点! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/EAT2r6jEna



@TigersDreamlink 江越の足!



@TigersDreamlink E☆GO☆SHI


続きを読む