阪神 延長10回に勝ち越し許す 5番手馬場が粘りきれず…

とらほー速報
1


 ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2020年9月2日 甲子園)

 阪神は延長10回に勝ち越しを許した。

 この回からマウンドに上がった5番手・馬場が代打・宮本、青木の安打で1死一、三塁とピンチを背負うと、山田哲に中堅への犠飛を許した。

 先発ガルシアが6回2失点と粘投し、あとをうけた望月、岩崎、スアレスがいずれも無失点。投手陣の粘りで接戦を演じてきたが、最終回に力尽きた。




【一軍】阪神2-3ヤクルト 10回表 スワローズが勝ち越し タイガースは6番手の能見がマウンドへ! 投手:馬場 打者:山田哲 結果:センター犠牲フライ 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp 藤川球児の引退会見で 13連勝の願い伝わってないねんな なんか、もうね、悲しいわ。



@hanshintigersjp ストレートが高めに行かなかったね、それじゃ捉えられちゃう


続きを読む