阪神・糸井が3番でマルチ 8・15以来の複数安打

とらほー速報
1


 「阪神-ヤクルト」(2日、甲子園球場)

 阪神・糸井がマルチ安打を記録した。

 四回1死一塁から中前打を放つと、七回先頭では中前に運んだ。複数安打は8月15日・広島戦(京セラ)で3安打を放って以来。この日は「3番右翼」でスタメン出場し、ベテランの存在感を示している。




でも糸井今日マルチだしボジポジ



糸井マルチ( ᷇࿀ ᷆ )✧。* pic.twitter.com/n5LrwjbiYx


続きを読む