阪神・青柳7勝目へ、練習前には吉兆の雨 サンズ4戦連発なるか

とらほー速報
1


 「阪神-ヤクルト」(3日、甲子園球場)

 前夜は延長戦の末に痛い黒星を喫した阪神。巨人とのゲーム差は7・5差と開いており、これ以上は離されるわけにはいかない。勝ってカード勝ち越しを決めたいところだ。

 先発はチームトップの7勝目を狙う青柳。ヤクルト戦の登板は、6月23日(神宮)以来、今季2度目。前回は6回1安打無失点で勝ち投手となっている。「前回の投球やイメージはあまり考えないで臨みたい」と無心でマウンドに上がる。

 ちなみに、またしても阪神の練習前には通り前が降った。“雨柳”の異名を取るだけに、登板日にはほぼ間違いなく雨に見舞われている。雨絡みの登板は今季5戦4勝。今日も白星を挙げるか。

 打線はバッテリーが変わった以外は前日と大きな変更はなし。4番・サンズには4試合連続本塁打の期待がかかる。ヤクルト先発は今季、すべて中継ぎの登板で5試合、防御率5・63の風張。試合開始は午後6時を予定。




【 阪神 】 1 近本 (中) 2 木浪 (遊) 3 糸井 (右) 4 サンズ (左) 5 大山 (三) 6 ボーア (一) 7 梅野 (捕) 8 小幡 (ニ) 9 青柳 (投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp バッテリー以外は昨日と同じか🤔


続きを読む