阪神速攻 1、2番“チカキナ”で初回あっさり先制に成功

とらほー速報
kinami


 「阪神-ヤクルト」(3日、甲子園球場)

 “チカキナ”で先制に成功した。初回、早々にチャンスをモノにしたのは阪神だった。

 ヤクルト先発・風張の立ち上がりを攻める電光石火の先制パンチだ。先頭の近本が死球で出塁。続く木浪への初球が暴投となり、近本は二塁へ進塁。得点圏へチャンスが拡大した。

 木浪は2球目の140キロのフォークを捉え、打球は右中間方向に転がる適時二塁打。幸先良く先制点を奪った。




木浪のツーベースヒットで近本が先制のホームイン! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/Y4Kb8bHo5X



@TigersDreamlink 木浪くんいいよー!! 近本さすがァ!


続きを読む