阪神・ガンケル、10Hで初お立ち台「タイガースファン!イツモアリガトウ!」

とらほー速報
1


 「阪神4-3ヤクルト」(3日、甲子園球場)

 阪神のジョー・ガンケル投手が八回からマウンドに登り、三者凡退に抑えた。

 山田哲、村上、塩見のクリーンアップに臆することは無い。低めを突く丁寧な投球を演じ、全く寄せ付けず。「相手打者にプレッシャーをかけることが自分の仕事と思っていました」。これで今季10ホールド目をマークした。

 初の甲子園のお立ち台に岩貞、岩崎と上がった助っ人。「本当にここのお立ち台に立てて率直にうれしいと思います。リリーバーとして機会は少ないと思いますけど、ファンの前に立てるのはうれしいです」と満面の笑みを浮かべていた。

 先発から中継ぎに配置転換されてから、好投が続くガンケル。4日からは首位・巨人との4連戦を迎えている。「タイガースファン!イツモアリガトウ!」とファンへ感謝の思いを届けた右腕の“奮投”が欠かせない。




ガンケルさんのナイススマイル



🐯今日のヒーロー 岩貞・ガンケル・岩崎の投手陣 ラッキーな勝利🙌🙌 pic.twitter.com/nVFYF42kEb


続きを読む