大谷翔平、打率・189 苦しむ姿にトラウト「若い選手なら誰でも経験する」

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
転載元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599224950/

sponichin_20200904_0140_0-enlarge

1: Egg ★ 2020/09/04(金) 22:09:10.92 ID:CAP_USER9
 ◇インターリーグ エンゼルス2―0パドレス(2020年9月3日 アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)が3日(日本時間4日)、本拠地パドレス戦に「5番・DH」で出場し、3打数1安打だった。

 パドレスの先発右腕クレビンジャーはインディアンスから移籍後初登板で18年8月3日に2打席連続本塁打を放った相手だったが、再び快音を響かすことはできなかった。1打席目は右足を上げ、スライダーに見逃し三振。2打席目は途中からすり足に変えるも94マイル(約151キロ)の直球に左飛。タイミングが合わず、試行錯誤は続いている。

 7回は左腕ストラームと対戦。再び右足を上げて臨み、一塁へのゴロに快足と長い足を思い切り伸ばし内野安打とした。打率は・189。苦しむ大谷に対し主砲トラウトは試合前のオンライン会見で「若い選手なら誰でも経験する。抜け出す方法を見つけるために彼は毎日必死に練習している」と思いやった。

 試合前には初めて黒のファーストミットでノックを受けた。遊撃手シモンズからの送球も受ける動きは軽快そのもの。打棒復活に期待がかかる。

9/4(金) 15:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ca846f2fae14b97fadac005bf9561f4031de44e

3: 名無しさん@恐縮です 2020/09/04(金) 22:10:28.21 ID:EoJ7k2oY0
もう若くない

続きを読む