矢野監督「エラー出たというのは俺の責任」

とらほー速報
1


阪神が今季ワーストタイの11失点を喫し、痛恨の大敗だ。先発藤浪晋太郎投手(26)の乱調がすべてだった。 細かい制球を欠き、甘い球をことごとく痛打された。5回途中を9安打6四球で、阪神投手では史上初の1試合11失点の惨状だ。これまで18年のメッセンジャーらの10失点がワーストだった。藤浪は16年以来、4年ぶりの巨人戦勝利を目指したが、痛恨の返り討ちに遭った。 チームは勝負の13連戦中。救援陣を早いイニングからつぎ込めない事情もあり、藤浪が125球を投げた末に不名誉な記録になってしまった。首位巨人を2位で追うが、7・5ゲーム差に広がった。

   ◇   ◇   ◇

矢野燿大監督の一問一答

-藤浪について

立ち上がりは良かったと思うけどね。やっぱり条件つくと、なんていうのかな。ピッチングって走者もいるし、いろんな状況があるので。その状況に対する、通用する部分とまだまだ課題の部分はやっぱり出てくるので。それを…投げていくしかないんでね。

-続投は連戦の中での監督のメッセージも

いや、それはない。13連戦、チーム全体のことがあるし、もちろん晋太郎に頑張れ、という思いはいつも持っているし、この展開、中継ぎの登板も多くなってる中では、自分の中では苦渋の選択をしてるだけ。

-藤浪の次回以降は

それは分からんけど。

-打線は0点で終わるのではなく、大山の1発も出た

ちょっと展開的にね。ちょっとしんどいかなっていう、それを言い訳にするわけにはいかないけど。

-エラーも出た

だからそれは俺の責任なので。エラーは出るんでね。もちろん減らしていかなあかん。次に向かってみんなうまくなろうと、コーチも選手もやっている中で、そのエラーが出たというのは俺の責任だし。いつも言うように、それをとがめて俺が「何してんだ、お前」っていうことで選手が自発的に動けるのかっていうと、俺はそういう考えはないから。俺の中では次に向かって、うまくなるためにチャレンジすることの方が大事。まだ2年目の選手、エラーしない方がいいけど、エラーも出る。それを使っているんだから、それは俺の責任だよ。

-6回以降、主力交代は13連戦見据えて

もちろん。この展開でね。打席立てない選手が打席立てたり。海(植田)も外野をなかなか守ってないけど、外野を守れたり。こういうときだからこそできることもあるかなというところで。俺の中で判断して。

-糸原も出場

昨日も使いたかったんだけど、展開的に使える場面もなかったし。昨日も言ったけどベンチでキャプテンらしくチーム引っ張ろうという意識。きょうも声を出してやってくれたしね。これだけ早く戻ってきてくれたのは大きなプラスなんでね。きょうは使いたいというのがあったので、使えて良かったと思っています。

-明日が大事になる

毎日、俺らにとっては。明日も明後日も大事だし、だから言うように1戦1戦戦っていくしかない。




ナニ⁈高校野球の監督みたいなこと言ってんだ⁉️ プロ野球ですよ⁉️(笑) ーーーーーーーーーー 矢野監督「エラー出たというのは俺の責任」一問一答(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b3637b18b2905bc1e01bfb7e26d1957ad8f170aa 



矢野監督「エラー出たというのは俺の責任」一問一答 - プロ野球 : 日刊スポーツ ある番組で矢野は自分自身の采配が優勝できるか否かの一番大きなポイントやと言ってた 明日明後日はそれを見せてくれ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009050001430.html 


続きを読む