ロマック(元DeNA) 20号HR、21号HR含む4安打6打点の大活躍!

De速
1: 風吹けば名無し 2020/09/09(水) 01:51:22.10 ID:D85lrdMNp
 来年どこか採れよ 




8日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。 

インチョンSK幸福ドリーム球場のSKワイバーンズ-キウムヒーローズは、SKが初回に4番ジェイミー・ロマック選手(元DeNA)の20号2ランで先制。 

SKはロマック選手が4回裏1死一、二塁でレフトにタイムリーヒットを放つなど得点を重ね、4回を終わって10-2と大量リードしました。 

しかしキウムは5回に7点を挙げて反撃。10-9と1点差に迫られたSKは5回裏、ロマック選手がこの日2本目となる21号3ランを放ち、13-9と再びリードを広げます。 

その後、両チーム2点ずつを入れ、SKが15-11、4点リードで迎えた9回表、キウムは5点を挙げて大逆転。最大8点のビハインドをひっくり返したキウムが16-15で勝利しました。 

SKはロマック選手が2本のホームランを含む、4安打6打点と大活躍するも、痛い敗戦で10連敗です。 

続きを読む