阪神・糸井が初回に先制犠飛 8月15日以来の打点

とらほー速報
itoi


 「DeNAー阪神」(9日・横浜スタジアム)

 3試合ぶりにスタメン復帰の阪神・糸井嘉男外野手が、初回に犠飛を放って先制点を奪った。

 前夜は7点差を追い付かれて引き分けに終わっていた中、先頭の近本が左中間への二塁打で出塁して勢いを付けると、続く糸原が進塁打となる一ゴロで1死三塁に。続く糸井が、カウント2-2からのDeNA・上茶谷の5球目をはじき返すと、三走・近本は余裕を持ってホームに生還する中堅への犠飛となった。

 糸井にとっては、8月15日の広島戦(京セラドーム)以来となる打点となった。




【一軍】阪神1-0DeNA 1回表 光司が悠々生還!テンポ良くタイガース先制や! 投手:上茶谷 打者:糸井 結果:センター犠牲フライ! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



@hanshintigersjp あと7点取ろうな(トラウマ)


続きを読む