阪神木浪「ずっと準備していた」代打で2点適時打

とらほー速報
1


<巨人7-6阪神>◇16日◇東京ドーム

阪神木浪聖也内野手はスタメン落ちの悔しさをひと振りに込めた。7月30日ヤクルト戦以来のベンチスタート。

中谷の適時打で2点をかえした8回、なお1死二、三塁に代打で登場し、田中豊のフォークをとらえて右中間へ2点二塁打を放った。「ベンチにいる時からずっと準備をしていましたし、初球から積極的にスイングしていけた結果が、タイムリーにつながったと思うので、打つことができてよかったです」と振り返った。




代打木浪聖也 2点タイムリー2ベースヒット https://t.co/buGxqMfm1K



木浪のメンタルはチームに必要よね、ここまでガツガツした選手そうそういないし


続きを読む