阪神 緊急昇格の藤浪がブルペン待機 中継ぎ登板なら7年ぶり

とらほー速報
1


 ◇セ・リーグ ヤクルト―阪神(2020年9月25日 神宮)

 チーム内のコロナウイルス“集団感染”の影響で2軍から緊急昇格した阪神の藤浪晋太郎投手(26)が25日のヤクルト戦でベンチ入りメンバーに入った。

 中継ぎでは岩貞、岩崎らが離脱したため斎藤、谷川、能見ら昇格組とともにブルペン待機。本来ならこの日は、2軍戦で先発登板する予定だった。中継ぎでの登板は17年10月17日のクライマックスシリーズ・ファーストステージのDeNA戦で5番手で2回を投げて以来。レギュラーシーズンに限れば13年4月7日の広島戦以来、7年ぶりとなる。




藤浪中継ぎ楽しみにしてる



阪神もコロナ騒動で大変やな…主力ばかりやん😢藤浪の1軍は嬉しいかな。中継ぎで適正試して欲しいな!井上の1軍もみてみたかったな。


続きを読む