阪神2軍望月「投げさせてもらえた」変則連投に感謝

とらほー速報
1


<ウエスタン・リーグ:阪神7-8広島>◇4日◇由宇

3日の巨人戦で2失点して2軍落ちした阪神望月惇志投手が即先発し、3回1失点だった。

ウエスタン・リーグ広島戦(由宇)に登板。初回は無死一、二塁のピンチを併殺で切り抜けたが、3回は2死満塁から4番木下に先制適時打を浴びた。前日は救援で1死しか取れず、横山と入れ替えになった。移動を挟んでの変則連投にも「試合で投げてレベルを上げていかないといけない。投げさせてもらえたんで良かった」と前向きに話し、再昇格へ鍛錬を重ねる。




ウエスタンは、最終回に点の取り合いとなり、阪神が広島に7―8でサヨナラ負け。阪神は小野寺、藤谷、遠藤の下位打線で合わせて5打点。先発した望月は3回3安打1失点、3四球と課題を残した。 #hanshin #tigers #阪神タイガース #阪神 #carp pic.twitter.com/3ZQ27W6yPE


続きを読む