阪神 10日ぶり登板の桑原が勝ち越し許すなど2失点

とらほー速報
1


 ◇セ・リーグ 阪神―広島(2020年10月6日 マツダ)

 阪神が痛恨の勝ち越し点を奪われた。同点の7回、2番手で登板した桑原は1死から代打・大盛に右中間スタンドへ勝ち越しソロを被弾。その後も2四球などで2死一、二塁とされ松山の左前適時打で追加点を許した。桑原は9月26日のヤクルト戦以来、中9日の登板。久々のマウンドは苦いものになってしまった。




本日のタイガース投手陣 ①青柳 6回 4奪三振 1失点 ②桑原 0回2/3 1奪三振 2失点 ③能見 0回1/3 1奪三振 無失点 ④エドワーズ H 1回 1奪三振 無失点 ⑤藤浪 H 1回 2奪三振 無失点 ⑥スアレス 1回 1失点 青柳が5連敗阻止も今日も勝てず 藤浪が三者凡退に抑えるも、同点終了



桑原の2失点が痛かった


続きを読む