阪神 藤川球児が11月10日の巨人戦で引退セレモニー 宿敵相手に花道

とらほー速報
2


 阪神は13日、今季限りでの現役引退を表明した藤川球児投手(40)の引退セレモニーを11月10日の巨人戦(甲子園)で開催することを発表した。引退記念グッズおよび当セレモニーに付随したイベントの詳細は後日、公式サイトなどで発表される。日米通算245セーブを誇る球児が真っ向勝負を挑んできた永年のライバル相手に花道を飾る。

 8月中旬に右上肢コンディション不良で出場選手登録を抹消された背番号22は1日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)で実戦復帰し、1回無失点。慎重に調整を進め、11日には球場マウンドから投球練習を行い、感覚を確かめていた。金村投手コーチは1軍昇格のタイミングについて「本人のGOサイン一つだと思っています」と話しており、早期復帰が待ち望まれる




11月10日(火)対読売ジャイアンツ戦において、試合終了後に藤川球児選手の引退セレモニーを行います。 当日ご来場の皆さまへのプレゼント、引退記念グッズおよび当セレモニーに付随したイベント等の詳細は後日お知らせいたします。  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7083.html 



@TigersDreamlink 遂にか…


続きを読む