今季限りで現役引退の阪神・藤川がベンチ入り「きょうで名古屋最後だな」「球場での光景かみしめたい」

とらほー速報
1


◇15日 中日-阪神(ナゴヤドーム)

 今季限りで現役を引退する阪神の藤川球児投手(40)は15日に出場選手登録され、中日戦(ナゴヤドーム)でベンチ入りした。8月13日に右上肢のコンディション不良のため登録を抹消されて以来、64日ぶりの1軍復帰。8月31日に球団から今季限りでの現役引退が発表され、9月1日に引退会見。10月1日にウエスタン・リーグのオリックス戦(鳴尾浜)で登板し、1イニングを無失点に抑えていた。

 合流した藤川は球団を通じて次の通りコメントした。

 ―1軍合流。残り22試合となった。

 藤川「もちろん残りの1試合1試合でファンの人たちにも見せたいものもありますけれど、自分自身が1つ1つのこの球場での光景というのを、これがもう最後になるのでかみしめたいという思いはあります。今までは目の前の試合に立ち向かってきて、目の前のことで必死だったから、試合中に『昔こんなことあったな』とか考える余裕もなかったですけど『きょうで名古屋最後だな』とか、そういう感情は自然と浮かんでくると思うので、そういうように考えてしまうのではないかなと。辞めると言ってからいろいろな人に『楽しめよ』と言っていただきましたけど、その意味が少し分かってきました」

 ―きょう投げる場面があったら、どんな姿を見せたいか。

 「投げることについては、今まで通りの目線で見てもらえればいいし、うそ偽りのない今の自分の姿がそのまま出ると思うので、どんな姿でも最後までチャレンジするということを皆さんには見てもらいたいですね」

 また、藤川はこの日、自身のツイッターのアカウントを開設。プロフィル欄には「阪神タイガースの藤川球児です。コロナ禍で球場に来られ無い人たちのために、これからTwitterなどで、今の自分の“想い”などを発信して行きたいと思います! よろしくお願いします!」(原文まま)と書かれ、 この日早朝には2軍施設(兵庫県西宮市の合宿所「虎風荘」など)を訪れたことなどをつづり「ここからは最後の戦いの場へ行ってきます」とつぶやいている。




きょうの阪神のメンツ ベンチ入りメンバーに 藤川が入ってる! #阪神タイガース#藤川球児 pic.twitter.com/yKdQH8vXvY



阪神・藤川、引退表明後初の1軍 「最後までチャレンジ」 -  https://bit.ly/376pndB  pic.twitter.com/DmoitRQknp


続きを読む