阪神井上初安打に履正社・岡田監督「体を開かずに」

とらほー速報
1


<阪神5-0ヤクルト>◇16日◇甲子園

阪神ドラフト2位井上広大内野手が甲子園1軍デビューの打席でプロ初安打、初打点をマークした

▽履正社・岡田監督(自宅でテレビ観戦) 井上、お立ち台ですね。1本だけ打って勝ち越しでもないのに(笑)。今日の打席はよかったですね。昨日もおとといも打ち方があんまりよくなかったけど、今日は追い込まれても体を開かずに打っていた。相手のコントロールミスだったけど、それを見逃さずに打てたのはよかった。去年(夏の甲子園で)勝って、(優勝を)知っているところで1本目が出たのはよかったですね。




井上広大選手らしい角度! 履正社の岡田監督の助言通りの場所へのツーベース! しびれるーーーー  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1317075315831627776 


続きを読む