阪神 2021年より女子硬式野球クラブチームを新設…監督には阪神OBが就任予定 入団選手セレクション1次選考は23日から

とらほー速報
13


 阪神は17日、2021年シーズンより女子硬式野球クラブチームを新設することを発表した。これに伴い、入団選手セレクションを実施する。チーム名、ユニホーム、監督(阪神OBが就任予定)などは入団選手決定後に発表される見込み。

 球団ではこれまでも「TORACOプロジェクト」、「幼稚園・小学校訪問」などを通じ、女子と野球の接点を増やす活動を行ってきたが、新たに「阪神タイガース女子硬式野球クラブチーム」を設立し、野球振興活動に取り組んでいく。活動期間は2月から11月とし、毎週末に1回程度、球団側で手配した会場(西宮市周辺)で全体練習を行う。全日本女子野球連盟及び関西女子硬式野球連盟に登録し、大会にも参加予定。

 セレクションは動画での1次選考(10月23日~11月3日)、会場での2次選考(12月上旬)を実施。参加資格、詳しい応募方法などについては【https://hanshintigers.jp/home/selection2020/】まで。




阪神タイガースでは、2021年シーズンより「阪神タイガース女子硬式野球クラブチーム」を新設いたします。 これに伴い入団選手セレクションを実施いたします。 ▼詳細はこちら  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7092.html 



@TigersDreamlink 応援します🐻



@TigersDreamlink めっちゃ重大発表やん


続きを読む