阪神ガンケル19日先発 雨天中止から登板日変更「狙い球を絞らせないように、四隅を使って打者のタイミングをずらしていきたいね」

とらほー速報
1


阪神ジョー・ガンケル投手は19日ヤクルト戦に先発する。先発予定だった17日同戦が雨天中止となり、登板日を変更。先発初勝利を狙う。

今季は右打者の被打率2割4分4厘に対して、左打者は3割2分1厘。青木、村上ら左打者対策について「甘いコースに行かないように丁寧にボールを動かしていくこと。狙い球を絞らせないように、四隅を使って打者のタイミングをずらしていきたいね」と力を込めた。




10月19日18:00より甲子園球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発はタイガースがJ.ガンケル投手!スワローズはA.スアレス投手です。17日は雨で流れ明日登板となったJ.ガンケル投手。是非、甲子園の舞台で先発初勝利を掴んでもらいましょう! #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル pic.twitter.com/933orfaRGL



@TigersDreamlink 土曜日の仕切り直しのピッチャー同士の対戦。3連勝目指してください😄



@TigersDreamlink 大型連勝見たいなぁ。


続きを読む