ダルビッシュ、日本人初のサイ・ヤング賞ならず

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
A5D39D84-59B7-404A-AD65-5852F7D5C6D1

81: 名無しさん 2020/11/12(木) 08:49:13.01 ID:La0sEQGM0
バウアーおめ

今季のサイ・ヤング賞が11日(日本時間12日)発表され、有力候補とされていたカブスのダルビッシュ有投手(34)は、受賞を逃した。最優秀防御率のタイトルに輝いたレッズの右腕トレバー・バウアー(29)が初受賞した。

今季はリーグ最多の8勝(3敗)、同2位の防御率2・01、同4位の93奪三振をマーク。データ分析サイト「ファングラフス」のWARではナ・リーグ投手でトップの3・0だった。レンジャーズ時代の12年に得票9位、13年に得票2位になっており、得票上位3人のファイナリスト入りは2度目だった。

今季の賞争いは、ダルビッシュのほか、バウアー、奪三振王となったメッツ右腕ジェイコブ・デグロム(32)がファイナリストに名を連ね、強敵ぞろいだった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7eaa27b762bc2c468f2120989a7de3bed8ca0791

続きを読む