阪神 近本光司が2005年の赤星以来の2年連続盗塁王のタイトルを獲得「常に走ってくる印象を与えられなかった」

とらほー速報
1


1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/14(土) 18:10:21.64 ID:CAP_USER9
 セ・リーグの全日程が終了し、阪神・近本光司外野手(26)が31盗塁で球団では05年の赤星憲広氏以来、2年連続のタイトルを獲得した。「2年連続というのをオフの時から思っていたので。タイトルを取ることができたのは良かったかなと思います」と振り返った。

 36盗塁だった昨季は失敗が15あり、成功率は7割6厘。今季は失敗も8に減り、7割9分5厘まで上がった。「成功率は大事だと思うんです。でも去年のような、(相手に)常に走ってくる印象を与えられなかった。そういうところをどういうふうにやっていくか、来年考えてやっていきたい」と企図数の増加を誓った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b554b6a2ded60beac3de2e36210efa570e844a3f
11/14(土) 17:37配信

3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/14(土) 18:11:54.08 ID:nVr7+dCd0
その気になればもっと走れそうだけどな。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1605345021/

続きを読む