阪神北川打撃コーチが秋季練習初日に1軍合流

とらほー速報
1


阪神は15日、甲子園球場で秋季練習を開始し、来季1軍担当となる2軍の北川博敏打撃コーチ(48)が合流した。練習前にナインにあいさつし、拍手を送られた。

また来季から2軍内野守備走塁コーチに就任する田中秀太アマスカウト(43)と、2軍投手コーチに就任する久保田智之プロスカウト(39)も、1軍メンバーにスーツ姿であいさつを行った。




ファンが疑問に思うところはそんなにブレていない。 17年から3年間ヤクルトの二軍打撃コーチを担当した北川コーチは(中略)ヤクルトに残留していれば20年は一軍打撃コーチに昇格予定だったという。 ミラクル男・北川博敏打撃コーチが「2021猛虎打線」のカギ握る  https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/2404515/ 



来季から1軍打撃コーチを務める北川コーチがこの日宮崎から帰阪し、挨拶。 pic.twitter.com/SKp5VZ2vNR


続きを読む