日ハム斎藤佑樹、右肘痛の今後の治療方針は明かさず「僕の口からは話せない」

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
jgf

1: 名無しさん 2020/11/15(日) 18:28:01.30 ID:3PLRBLbHa
 日本ハムの斎藤佑樹投手(32)が15日、千葉・鎌ケ谷スタジアムで自主練習を行い、ランニングや短距離ダッシュなどで汗を流した。

 今季は年間通じて右肘痛に悩まされた影響もあり、プロ10年目で初の1軍登板なし。この日もノースローで練習を終えたが、右肘の状態や今後の治療法については「まだ僕の口からは話せない。話せるようになったら話します」と話すにとどめた。

 斎藤は今季、2軍で19試合に登板したが、1勝3敗、防御率9・31。実戦登板は10月16日のイースタン・リーグ、巨人戦(G球場)が最後となっている。今月8日、吉村GMは詳細は明かさなかったが「治療(方針)に関しては決まりました」と説明していた。
https://hochi.news/articles/20201115-OHT1T50183.html

2: 名無しさん 2020/11/15(日) 17:37:36.12 ID:M6c4XDudd
大物かな?

続きを読む