阪神・久慈コーチ「留任」の謎 失策数ワースト…指導の問題点指摘する声も

とらほー速報
1


 阪神が15日、秋季練習を開始。矢野燿大監督(51)の3年契約最終年となる来季体制で、大きな反響があったのが内野守備担当の久慈照嘉コーチ(51)の留任だ。

 チーム失策数は3年連続12球団ワースト。球界関係者は「金本前監督時代から数えて来季でコーチ6年目。守りがチームの足を引っ張ったのは明白なのに責任を問われないのは、ユニホーム組出身の某フロントが久慈コーチを買っていることが大きい」と明かす。丁寧な守備が売りだった現役時代は阪神からトレードで中日に移籍も経験したが、「基本的には生え抜き扱いで大事にされている。世代が同じ、矢野監督からの信頼も厚い」。

 実績もある。名遊撃手として鳴らした鳥谷(現ロッテ)、大和(現DeNA)は久慈コーチの粘り強い指導で力をつけ、「足を向けて寝られない」と最敬礼。チーム関係者は「指導の引き出しは他のコーチより群を抜いて多い」と認めつつ、「一定のレベルに達しないと、そのノウハウを本気で教えないことも選手は気づいている」と問題点も指摘する。二遊間がなかなか固定できないのは、こうした指導スタイルも一因と思われる。

 名手を育てる手腕は非凡でも、1軍コーチの仕事はそれだけでは済まされない。今秋から「バント担当」も兼任するが、チーム全体の底上げは期待できるか。 (山戸英州)




阪神・久慈コーチ「留任」の謎 失策数ワースト…指導の問題点指摘する声も(夕刊フジ) テルを馬鹿にするな。テルは必要なコーチやぞ。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201116-00000002-ykf-spo 



阪神の失策が多いのは一概にコーチのせいでは無いだろう。 守れない選手を打撃優先で使う監督の責任だよ。 #阪神タイガース#久慈コーチ 阪神・久慈コーチ「留任」の謎 失策数ワースト…指導の問題点指摘する声も(夕刊フジ) #Yahooニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/af9ba32ffdcc67fee296365b0b1725d39f8c36a6 


続きを読む