阪神平田2軍監督「今日はオーノーじゃないよ」一問一答

とらほー速報
1


<みやざきフェニックス・リーグ:ヤクルト1-7阪神>◇18日◇アイビースタジアム

阪神井上広大外野手(19)が2戦連発となる3ランを放った。1-0の初回無死一、二塁で、ヤクルト市川の初球を振り抜き、左翼後方へ特大本塁打。先発の小野泰己投手(26)は、5回1安打無失点と快投した。

平田勝男2軍監督の一問一答は以下の通り

(小野について自ら切り出し)

平田2軍監督 今日はオーノーじゃないよ、オーケーだよ。オーノーじゃないよ。(最速は)154までいった? 5? これぐらいの球持ってんだよ、小野。今日は気合入っとったやん。

-本人にもだいぶ自信につながる

平田2軍監督 きっかけにしてほしいねえ。このぐらいのピッチング出来るんだ、という。期するものあると思うし。

-井上選手は2日連続でホームラン

平田2軍監督 仕留めたな、一振りでね、初球でしょ。昨日も2ボールからだけど、一振りで仕留めてるところはね、評価されるんじゃない。やっぱりホームランを打つっちゅうのは、彼の魅力だから。そういったところで、2日続けてのホームランっていうのは、来年のキャンプには見てみたいと思わせるようなフェニックスに、若い選手なんかはしなきゃいけないんだから。そういった意味では、このフェニックスで何本、俺、ホームラン打つか楽しみにしてんだよ。

-来年2年目になるが、高卒ということは関係なく

平田2軍監督 ああ関係ない。もう1年目はある程度お客さん扱いで4番ずっと座らせたり、遠藤にしても使ってたけど、もう来年は戦力になってもらわないと。矢野監督もそのために1軍経験させてるんだから。そのためのフェニックスだよ。

-レフトの守備でも好守があった

平田2軍監督 あのポジショニングも、5点開いてるんだから。いつも一緒のところ守らないでこのバッター(振り)遅れてるなとか、清水チーフ(2軍野手総合コーチ)と話してて、自分たちでもっと。前にはなかなか動かないから、そういう所も大胆にやれって言って。いつもライトやからね。レフトってことも含めてやけど、そういう所も積極的に守りもね。

-前に出てもいいと話があって

平田2軍監督 そうそう、自分で大胆に思い切ってやれって、清水チーフがアドバイスしてた。

-高卒2年目となると、村上のような活躍を期待したくなる

平田2軍監督 俺はいつも鈴木誠也、岡本、村上に負けないような、1軍で、井上には4番という責任感と重みを感じて、野球をやってほしいということでやらせてるんだから。当然もう来年、今年そのために、矢野監督は1軍で経験させたわけでしょ。本人もそりゃ思ってるよ。そういうところが西(純)とかさ、及川だとかさ。遠藤とかに火をつけるんだよ。井上が上がったら、遠藤とか藤田は悔しい言うてたんや。そこよ。




期待してるよ小野投手 #阪神タイガース 阪神2軍監督「今日はオーノーじゃないよ」一問一答(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201118-21180928-nksports-base 



今日阪神の外野のポジショニングが動くなと思ったら、積極的に行けというベンチの指示か。 阪神2軍監督「今日はオーノーじゃないよ」一問一答 (日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/0b90f52617eabeb763189ece218784bcf667e85c 


続きを読む