DeNA、新外国人ケビン・シャッケルフォード投手を獲得

De速
594992

1: 風吹けば名無し 2020/11/21(土) 03:04:13.53 ID:SDMO9fEw0


 DeNAが、新外国人として米大リーグ通算31試合登板の救援右腕、ケビン・シャッケルフォード投手(31)=前レッズ=を獲得することが20日、分かった。196センチの長身から繰り出す平均150キロ超の直球を武器に、メジャートップ級の奪三振率(9回換算の平均奪三振数)「10・1」を誇るドクターK。退団が決まったスペンサー・パットン投手(32)の後継候補となる新助っ人が、23年ぶりのリーグVを目指すチームに加わる。

 三浦新監督の誕生から3日。DeNAが早くも新助っ人の獲得に成功した。“ハマの番長体制”の補強第1弾は救援右腕のシャッケルフォード。近く正式に発表される。

 196センチの長身から投げ下ろす平均150キロ超の直球と、打者の手元で変化するスライダーが武器の31歳。特に目を引くのが高い三振奪取能力だ。メジャー通算31試合、計38回2/3を投げて45奪三振。「8」を超えれば一線級とされる奪三振率は「10・1」を誇る。
続きを読む