【阪神】西勇輝、現状維持の2億円でサイン 来季4年契約の3年目「何とか矢野さんを胴上げ」

とらほー速報
1


 阪神・西勇輝投手(30)が2日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の2億円でサインした(金額は推定)。18年オフにFAで加入した右腕は来季が4年契約の3年目となる。

 球団と約1時間の話し合いを終え「何とか成績を出すことができて、自分の中では充実していました。今年は2位だったということで、来年は何とかみんなで矢野さんを胴上げできるように頑張っていきたい」と力を込めた。

 移籍後初の開幕投手を務めた今季は21試合に登板し、チーム最多タイの11勝5敗、自己最高の防御率2・26。昨季より23試合少ない120試合制のシーズンとなったが、4完投(2完封)は自己最多だった。投球回はリーグ2位の147回2/3を消化し、クオリティースタート(6回以上自責点3以下)17度は12球団トップ。厳しい日程の中、エースとして投手陣を引っ張った。




【阪神】西勇輝、現状維持の2億円でサイン 来季4年契約の3年目「何とか矢野さんを胴上げ」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 4年契約だったとはいえ、この成績で2億円って格安な感じがするな  https://news.yahoo.co.jp/articles/d8b3d5411123f194124b93d86c6e0039b3d755d9 



西勇輝、あの成績で現状維持の2億は可哀想だな。 不倫もあってあまり強く出れない感じか?


続きを読む