阪神・糸原 来季もエース撃つ!巨人・菅野&中日・大野雄との対戦打率は4割

とらほー速報
1


 阪神・糸原健斗内野手(28)が20日、来季も「エース打ち」に意欲を見せた。MBSラジオ「ベースボールパーク」に出演し、「そういうの(データ)も頭に入れながら、来年もエース級からも打てるようにしたい」と話した。

 今季、リーグMVPの巨人・菅野と沢村賞受賞の中日・大野雄に対し、それぞれ10打数4安打2打点で打率・400という好成績を残した。そういったデータに加え、オフの自主トレ期間も「甘い球や変化球を1球で仕留められるように」というテーマを持ちながら練習に励む。

 「エースと対戦する時にチームが勝てればめちゃめちゃでかいことなので」と糸原。オフは甲子園や鳴尾浜を中心に汗を流し、さらに技術に磨きをかけていく。

続きを読む