「す・またん!」クリスマス企画で藤川球児氏が「火の玉ストレート」誕生秘話語る

とらほー速報
1


 読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」(月~金曜・前5時50分)は23~25日の3日間、現役を引退した元阪神の藤川球児氏(40)を特集するクリスマス企画「“火の玉”原点の地」をスポーツコーナーで放送する。

 藤川氏は22年にわたり、「火の玉ストレート」を武器に歴代4位となる日米通算245セーブを記録。同番組でも数々の過程で密着取材を行ってきたが、今回は同番組スポーツコーナーの解説者で阪神OB会長の川藤幸三氏(71)をナビゲーターに、藤川氏と高知・安芸市営球場などを訪問。思い出の地で「火の玉ストレート」誕生の秘話が明かされる。また、「球児」という名前や家族への思い、「阪神・藤川監督」の可能性なども語られる。

 最終日の25日には、サインボールなど藤川氏からのクリスマスプレゼントも用意されているという。



#kyuji22 スタッフです。 読売テレビ 「朝生ワイドす・またん!ZIP!」 23日(水)〜25日(金) 朝7時〜スポーツコーナーに 球児さんが出演します。 ※関西地区のみ 是非ご覧ください! (スタッフより) #藤川球児 #川藤幸三 #すまたん #ZIP pic.twitter.com/QrvYvtsLCH



@kyuji22fujikawa 楽しみにしています🤗



@kyuji22fujikawa 今日も球児さん😊 ロッテに行かれた鳥谷さんにメッセージされてましたよね💕 しっかりと観ていましたよ♡


続きを読む