新庄剛志「48歳でもプロ野球挑戦!」→独立リーグからのオファーを年齢を理由に断る

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
スクリーンショット 2020-12-24 13.18.31

 阪神、日本ハムや米メジャーリーグでプレーし、今年、NPB復帰を目指してトライアウトに参加した新庄剛志氏が24日、自身の公式インスタグラムを更新し、「THE PAGE」によるBCリーグ・新潟アルビレックスBCが獲得オファーを出していたとする報道に対して反応した。

 アルビレックスに向け、「僕は多分48歳なので、すいませんが」とのメッセージを、謝罪している様子の絵文字を添えて発信した。

 「多分48歳」というのは、岡村靖幸の楽曲「ぶーしゃかLOOP」に出てくる歌詞のパロディーと見られ、この点にもフォロワーからは多くの反響が寄せられている。

 新庄氏は昨年、プロ野球の現役復帰を目指すことを宣言し、およそ1年にわたって自身がトレーニングをする様子を公開しながら調整。今月7日に行われたトライアウトに参加し、タイムリーヒットを放つなど存在感を示した。しかし、自身が設定した期限までにオファーがなかったとして、挑戦を断念することを表明している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9cd1723939c5b5d2072c0db4f3f8d4116837b8e4







4: 名無しさん 2020/12/24(木) 13:06:02.15 ID:Uq+817wzMEVE
つまり…どういうことや

続きを読む