元阪神 伊藤隼太氏がYouTubeで現状報告 次回予告「戦力外通告」も語る

とらほー速報
1


 阪神を戦力外となった伊藤隼太外野手が28日、YouTubeチャンネル「伊藤隼太の独壇場」をスタートさせた。

 本日18時に第1弾を投稿。チャンネル開設のきっかけについて触れ、阪神でプレーした9年間を応援してくれたファンへ向けて「動画コンテンツを通じて感謝の気持ちを伝えたいと思いました」と語った。

 現在はツイッターやインスタグラムでトレーニングを継続している様子を伝えている。「現在阪神タイガースから11月4日に戦力外通告を受けた後、トライアウトを受けて連絡待ちの状況なのですが、特に進展はありません」と現状報告した上で、「しかし、これからも現役続行を目指してトレーニングは続けていくつもりです。これからも野球人としての伊藤隼太を温かく見守って頂けたらありがたいです」とメッセージを送った。

 本人出演後には、「次回の伊藤隼太『戦力外通告』思いを語る」の予告も出された。

 伊藤隼は阪神にドラフト1位で入団。通算成績は365試合、打率・240、10本塁打、59打点だった。







.
初回の動画投稿しました!
【阪神を戦力外】ドラ1・伊藤隼太の新たなるチャレンジ 〜Never give up〜

今後は現役継続に向けた自らの挑戦を中心に発信していくつもりです。

新しいチャレンジになりますが、応援よろしくお願いします!!

 https://youtu.be/NDcwd-Yq7R0 



@itohayata0508 動画みさせてもらいました!
次回の動画も楽しみにしています!



@itohayata0508 頑張ってください🔥
阪神ファンとして応援し続けます🔥


続きを読む