DeNA大貫、「豆苗」から「ハマのゴボウ」に

De速
507e5555

1: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 05:30:16.79 ID:yzCN2gSB0


 今季チーム最多の10勝を挙げた来季3年目のDeNA・大貫晋一投手(26)が28日、“脱豆苗”を宣言した。身長181センチ、体重73キロの細身な体格から今季ついた愛称は「豆苗」。ただ、シーズン中に体重が落ちて球の強さがなくなった自覚があることから、増量を目指すことを決めた。 

 太りにくい体質だがオフに80キロまで増やし、シーズン中は78キロを維持することを目標にする。その秘策が“1日7食”。毎日5合の白米と卵を中心に、プロテインも取る生活を始めている。 

 さらに、愛称の由来となった豆苗から摂取する野菜の路線も変更。「温野菜にしないと量が取れない」ためブロッコリー、ほうれん草がメインになっている。 

 来季は開幕投手の候補にも挙がる。「もうちょっと太めの野菜になれるように。ゴボウくらいには」と大貫。深く、力強く、先発ローテーションにしっかりと根を張る。
続きを読む