DeNAドラ1入江、ドラ5池谷を絶賛

De速
1: 風吹けば名無し 21/01/13(水)15:35:42 ID:GPH


 DeNAのドラフト5位・池谷蒼大投手(21)=ヤマハ=が13日、神奈川・横須賀市の2軍施設「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」での新人合同自主トレに参加し、ブルペン入りして捕手に立ってもらったまま39球を投げた。

 8日に始まった新人合同自主トレは1日の休養日(11日)を挟んで5日目。初めてブルペン入りした池谷は「周りの人達がいて力んでしまった。練習、トレーニングを行い次に向けていいボールが投げれるように頑張ります」と振り返った。

 自己評価は厳しめだったが、ともにブルペン入りしていたドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=は「自分は経験していない社会人のステージ、世界で活躍した選手なので、後輩だけどマウンドにいる姿が頼もしいし、マウンドさばきが本当に勉強になりました。球もいいボール、伸びのあるボールが行っているように感じました」と絶賛していた。

 池谷は静岡高から社会人のヤマハを経てドラフト5位で入団した左腕。最速147キロの直球を武器に、救援の一角に食い込むことを期待されている。



こっちが褒めるのか…

続きを読む