【阪神】矢野燿大監督、藤川球児SAに“コーチ権限”託す。特別講座に期待

とらほー速報
1


 阪神の矢野燿大監督(52)が24日、藤川球児スペシャルアシスタント(SA、40)=スポーツ報知評論家、写真=に“コーチ権限”を託す考えを示した。「もちろん(指導は)大歓迎。伝えてもらう部分は増えると思う。選手もそういうポスト(SA)にいてくれることで聞きやすくなる」。藤川SAは今春の1軍の沖縄・宜野座キャンプに加え、2軍の高知・安芸も訪問予定。若虎に早速、特別講座が開講されそうだ。

 昨季限りで引退した元阪神のレジェンドは現役時代から若手のサポート役としても尽力。昨年9月には2軍調整中の藤浪に練習法をアドバイスし、復調のきっかけを作った。SAの職務は編成面の補助など多岐にわたるが、後輩への直接的な助言も期待されている。

 「球児は、俺も(本音を)はける存在でいてくれるんじゃないかな」と指揮官。再び矢野―球児が黄金バッテリーを組み、リーグ優勝を目指す。

(小松 真也)

報知新聞社




これは心強い😊 球児相談役に聞け! 阪神・矢野監督が藤川球児SAに選手の悩み相談役を期待― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/25/kiji/20210124s00001173432000c.html 



阪神矢野監督「より聞きやすい」“球児塾”入り求む  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101240000816.html  阪神矢野燿大監督(52)が春季キャンプでの積極的な「球児塾」入りを求めた。球団のスペシャルアシスタント(SA、特別補佐)を務める藤川球児氏について「球児がプレーヤーじゃなくなった分、より聞きやすいと思う。なんか…


続きを読む