阪神ドラ6中野が新人最速“初安打”紅白戦で右前打

とらほー速報
1


<阪神1軍春季キャンプ:紅組-白組>◇4日◇宜野座

ドラフト6位の中野拓夢内野手(24=三菱自動車岡崎)が新人最速で“プロ初安打”を放った。12球団最速実戦となった紅白戦の白組「8番遊撃」でスタメン出場。3回1死無走者の第1打席で、小川から右前にはじき返した。カウント3-0から甘く入った直球を思い切りよく振り抜き、積極性も見せつけた。

同じくスタメン出場していたドラフト1位佐藤輝、同4位栄枝より一足早く、バットでアピールした。

しかし、直後の4回の守備ではポロリ。井上の強烈な打球をファンブルし、新人最速の“プロ初失策”も中野が記録した。




ドラ6の中野って子は使えそうやね 守備の兼ね合いもあるんだろうけど…



【2021年阪神紅白戦】2021初の紅白戦⚾🔥1番ドラ1佐藤輝明🐯4番大山悠輔🐯ショート⚾ドラ6中野拓夢🐯観戦ライブ❗❗挑む 超える ちろる! ...  https://youtu.be/L6ueq7EdUw0  @YouTubeより 今年初の阪神🐯生中継配信🔥 久々に選手のプレイを見て感動😿 ここから今年の第一歩✨ 優勝へ向けての第一歩✨✨✨


続きを読む