阪神6位中野「タメになった」“川相塾”の教え刻む

とらほー速報
1


阪神ドラフト6位の中野拓夢内野手(24=三菱自動車岡崎)は“川相塾”の教えを胸に刻んだ。

第1クールでは川相臨時コーチからゴロのさばき方などを学んだ。「川相さんに教えていただいたことが一番自分の中ではタメになっています」。4日の紅白戦では1失策。「もう1回見つめ直して、第2クールはやっていきたい」と気合十分だ。「ミスをした後の声かけであったり。声っていうのが非常に大事だなと感じました」。学びを結果につなげる。




おお掛布はドラフト6位の中野注目してるのか。実は自分もひそかに中野良いんじゃないかって思ってる。ミスタータイガースと同じで良かったw



阪神6位中野「タメになった」“川相塾”の教え刻む(日刊スポーツ) #Yahooニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/944236510f90337189a39224ee75518087a7f1dd  大事なのは学ぶ姿勢 次に生かす為にどうするか? 頑張れ中野君😌🐯


続きを読む