阪神 ロハスJr.がスタントンと“合体”メジャー本塁打王と米国でトレーニング

とらほー速報
1


 阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30=韓国KT)が6日、メジャーで2度の本塁打王を獲得しているジャンカルロ・スタントン外野手(31=ヤンキース)とトレーニングを行ったことを自身のインスタグラムで明かした。

 ロハスは打撃コーチを含めたスリーショット写真を添付し「Bomb Squad(爆弾部隊)」と書き込み。マイアミのトレーニング施設「TEAM SOSA」には、3冠王のミゲル・カブレラ(37=タイガース)ら多くの長距離砲も汗を流している。緊急事態宣言の延長で2月中の来日は極めて困難な状況となっているが、米国での調整は刺激に満ちあふれたものとなっているようだ。







スタントン、阪神においで。 #阪神タイガース #ロハス pic.twitter.com/qUxcexzd19



阪神 ロハスJr.がスタントンと“合体”メジャー本塁打王と米国でトレーニング(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210206-00000056-spnannex-base  嬉しい〜ニュース\(^o^)/ ホッホ〜〜〜イ😍💕


続きを読む