阪神高橋遥人、初実戦へ「カウント負けしないよう」

とらほー速報
1


開幕ローテを目指す4年目左腕の阪神高橋遥人投手が、7日の紅白戦で2番手として2イニング投げる。21年初実戦に向け「リズムよく。カウント負けしないように」と、投手有利のカウントで進めることを目標に挙げた。

昨季は登板12試合で自己最多の5勝をマーク。6日はブルペンで80球を投げるなど、昨季終盤に調子を落とす要因になった直球の制球、キレを磨いている。「まだまだって感じなので、実戦でどれくらいまでいくのか」と引き締めた。




高橋遥人の肘の柔らかい事! ∞の可能性を秘めている(๑º△º๑) #阪神タイガース pic.twitter.com/a4nwYFL7iA



【チャリコマイク】高橋遥人投手は「めっちゃ写真載せるじゃないですか〜。岩崎さんに怒られて欲しいな」と絶縁?絶滅?を期待してました😅 pic.twitter.com/LxRblTbKm6


続きを読む