2年目の覚醒だ 阪神・井上が紅白戦で青柳から中前適時打

とらほー速報
1


 ◇阪神紅白戦(2021年2月7日 宜野座球場)

 2年目の阪神・井上が7日、沖縄・宜野座キャンプで実施された紅白戦で自身初安打となる適時打を放った。

 白組の「6番・左翼」で先発し0―0の2回1死二塁から青柳の外角真っすぐを中前に弾き返す先制タイムリー。中堅・中谷が後逸する間に三進し、続く北條の右犠飛で2点目の生還を果たした。4日の紅白戦では3打数ノーヒットに終わっていた。




うまい!白組6番の井上が青柳から技ありタイムリーを放つ! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #挑超頂 虎テレでは宜野座・安芸キャンプをライブ配信  https://movie.hanshintigers.jp  https://t.co/x9wMAB763y



【阪神】白組先制!井上が青柳からタイムーリヒット!!  http://hanshintigers1.blog.jp/archives/34330766.html  https://t.co/gxEvpmMmMN



@TigersDreamlink 期待できそうです。



@TigersDreamlink セリーグ屈指のピッチャーから このバッティング 矢野監督のアドバイス効いた


続きを読む