虎の「黄金対決」が再び実現!?藤浪VS佐藤輝が練習で「視殺戦」

とらほー速報
1


 阪神の藤浪晋太郎投手(26)とドラフト1位・佐藤輝明内野手(21=近大)の“対決”が再び実現した。

 沖縄宜野座キャンプ第3クール初日の11日は名護で予定していた日本ハムとの練習試合が雨天中止。宜野座ドームを中心に調整した中、投手陣が投球練習するブルペンに打者陣が登場し、生きた球への目慣らしで打席に立った。藤浪は72球の投球練習。最後の2球だけ佐藤輝が打席に立ち、バットを構えて球筋に目を光らせた。

 注目の初対戦だった7日の紅白戦では全4球の直球勝負で、最後は155キロで空振り三振。藤浪が「個人的に楽しみだった。ファンの方も監督もみんな何を見たいか。フルスイングと真っすぐだと思う」と振り返れば、佐藤輝も「ああいう球を見たことがない」と脱帽していた。




藤浪が佐藤を三振にとった オールストレート抜群やんか。



藤浪 高山 大山 岩貞 近本 馬場 西純 佐藤輝 こうやって見るとやっぱりドラ1ってすごいんやな!!! #阪神タイガース


続きを読む