阪神・スアレスがブルペン入り オール直球で23球 新庄剛志氏も見つめる

とらほー速報
1


 「阪神春季キャンプ」(12日、宜野座)

 昨季セ・リーグの最多セーブのタイトルを25セーブで獲得したロベルト・スアレス投手がブルペンに入り投球練習をした。

 すべて直球で23球を投げ込んだ。

 練習の模様は、キャンプ地を訪問している阪神OBの新庄剛志氏も見守っていた。




阪神・スアレスがブルペン入り オール直球で23球 新庄剛志氏も見つめる(デイリースポーツ) #Yahooニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/28d27d964a065c35d29ea88eaa63d2d66815bcb0  スアレス⌒♡♡



@dosvoksn 投げたんや!


続きを読む