阪神馬場、腰痛問題なし 実家も地震の影響なく安ど

とらほー速報
1


腰の張りを訴えていた阪神馬場皐輔投手が、宜野座の残留練習でシート打撃に登板。ジェリー・サンズ外野手や近本光司外野手ら打者9人に27球を投げ、3安打2奪三振だった。

「(腰の状態は)全く違和感もないですし、全然問題ない。球も走っていたと思いますし、良かったと思います」。前日13日夜には地元宮城などを大きな地震が襲い、すぐに実家へ電話をかけたという。「実家は海が近かったので心配はしましたけど、大丈夫ということだったので良かったです」と、胸をなで下ろしていた。




馬場皐輔さん腰の心配はなさそうかな?


続きを読む