阪神・藤原オーナーが2軍キャンプ視察「全員が一丸となってほしい」3分間の訓示

とらほー速報
1


 「阪神2軍春季キャンプ」(16日、安芸)

 阪神2軍は第4クールがスタート。この日は藤原崇起オーナー兼球団社長(68)が視察に訪れ、練習前に約3分間、訓示を行った。

 まず始めに「皆様方の元気な顔を見て、安心しております」とほっとした様子。「コロナ禍の中、キャンプを受け入れてくださったことにわれわれは感謝しなければならない」と感謝した。

 選手たちには改めて「外に出るときはマスクをする、帰ってきたらうがい、手洗いをする、食事はつらいけど静かに食べる、会食はしない」と呼びかけた。「シーズンは当然のことながら、目標はチャンピオンフラッグを取ってくる。そのために全員が一丸となってほしい」と力強く話した。

 若手選手には「先輩たちの技術をここで学び、質問し、取り入れてほしい」と語りかけた。最後は「阪神タイガースにも、皆さんにも輝かしい未来があるよう、このキャンプで十分な成果を上げるようによろしくお願いします」と締めくくった。

続きを読む